骨盤の後屈に働く筋肉

[骨盤の後屈とは]
お尻を下ろす動きです。

<小腰筋>
(ショウヨウキン)


起始:最後3位胸椎~腰椎(腰部の背骨のきわ)
終止: 腸骨小腰筋結節(骨盤内側)

作用:腰椎の固定、骨盤の後屈

<腸骨筋>
(チョウコツキン)


起始:腸骨翼(骨盤内側)
終止: 大腿骨小転子(足の付け根内側)

作用:股関節の屈曲・外旋、骨盤の前屈

<腰方形筋・腰部>
(ヨウホウケイキン)


起始:腰椎横突起腹側面 (腰部深部)
終止:仙骨・腸骨翼 (腰骨内側)

作用:腰椎の固定、腰椎の腹屈、側屈、骨盤の後屈

<腹直筋>
(フクチョクキン)


起始:胸骨・第4以降の肋軟骨 (胸部下方中心付近)
終止:恥骨前腱・恥骨櫛 (股間)

作用:腹圧上昇、腰椎および脊椎の腹屈

骨盤の前屈に働く筋肉

[骨盤の前屈とは]
腰を反らせる動きです。

<腸骨筋>
(チョウコツキン)


起始:腸骨翼 (骨盤内側)
終止: 大腿骨小転子 (足の付け根内側)

作用:股関節の屈曲・外旋、骨盤の前屈