犬の整体 メール相談メニューができたわけ①

犬の整体を行っている店は
いまだ全国に数は多くないらしく
遠方からのお問い合わせが多いのですが

そんな方々のためにある「メール相談メニュー」ができたきっかけを
書いてみました。
第一話です
_____________________________________

Kさんの愛犬Aちゃん

年末迫るクリスマスイブに、突然お問い合わせのメールがきました。
内容は

”東北の実家の犬がヘルニアになってしまい、歩けなくなってしまいそうです。
整体を受けさせたいのだけど、連れてくるのは不可能。
自分が年末に里帰りをするので、飼い主向けの講座を
なるべく短期間で習得できないか?”

との問い合わせでした。

私の方も年末年始の帰省が迫っていたので
”明日夜なら・・”という返答をしたところ
夜遅くなってしまうが、ぜひ受講したい。とのことでした。

そもそも 飼い主さん向け講座も

合計8時間かかる講座なので
2,3時間でなんとかつたえられるか・・・と不安でしたが
なにせ時間がありません。

世間が浮かれ騒いでいるクリスマスの夜
うちに現れたのは、かわいらしい娘さんでした。

こんな、クリスマスの夜に
そんなイベントごとよりも実家の犬を想う娘さんの心の優しさに
胸がじんとしました。


今回お伝えするのは
”メールでのセルフケア診断”により 歩けるようになったわんちゃんの事例です。

2,3週間前にちょっとした事故からヘルニアになり
ようやく歩けるようにはなったものの
歩き方がよたよたしている。とのことでした

「なんとか、セルフケアの方法を教えてください」

とのことですが

もちろん、実物を見なくては アドバイスのしようもありません。

そこで うちに来るまでに、
実家からわんちゃんの歩行の様子を動画にとって
送ってもらってきてください。

と、お願いしておきました。

その時の様子はこれです。