Mちゃんのビフォーアフター ②

階段から落ちてしまった
17歳のMちゃんの施術ビフォーアフターについて解説します。


施術前

前肢の動きは、歩を進める毎に肩がガクンガクンと
上下に揺れています。

モカちゃんの施術前の歩き方は、左右の足の運びに対して、
それぞれ反対の足の動きが間に合っていないように見えます。

それぞれの足を蹴り出す働きは、
モモの筋肉の働きにかかっているのですが
モカちゃんの歩様は、むしろ四肢の動きの連動が上手くいっていないことが問題のようでした。

四肢の連動をコントロールするのは、体幹の筋肉です。

姿勢を見れば一目瞭然なのですが
後肢に体重を乗せることを避けるために
前荷重になっていますね
このことも、四肢の動きを連動させる体幹を硬くしてしまう一因です。

施術の大半は体重を支えている肩甲骨周りに集中しました。
後肢にもコリはあったのですが
後肢の筋肉は、そもそもだいぶ落ちていてしまっていて
今はほぐすことよりも、反応をよくすることや、体重をのせられるようになることのほうが重要な段階でした。

施術後の動画がこちら

一番の変化は、丸まって右に湾曲していた背が伸びたこと
そしてゆるんだ背中により前肢と後肢の連動が良くなり
足の運びがスムーズになったこと。

歩幅もひろがりました。
特に前肢と後肢の間が空いて、横から見た姿勢がしっかりしたのが分かります。

次回は前肢と後肢にクローズアップして解説していきます。