[ビフォー]

両膝が使えておらず、伸ばしたままで歩行している
特に左後肢の後方への歩幅が狭い
膝を曲げていないため、後方から前方に引き出す際に
腰を振る癖がついている

[アフター]

後肢を前に引き出すタイミングで膝が曲がるようになった
このため、腰を振るしぐさが減った
また、左右後肢の可動域が広がった。