[ビフォー]

前肢の可動域が狭いのが気になります。
特に前方向に動かせていません

後肢も前方向の可動が狭く
それをカバーするために腰を振っています。
モモ裏の伸びが悪いらしく、腰が丸まり、その流れで胸は沈んでしまっています。

[アフター]

腰の丸まりが改善されたので、全体的に背中が滑らかになっています

肩甲骨の可動域が確保され
前足がしっかり前に出るようになりました。

股関節も可動域が広がったため腰の振りがなくなりました。