[ビフォー]

Aちゃんはまっすぐ歩けなくなってしまい
動物病院では「痴呆のため」と診断されたのですが
試しに施術を受けに来ました。

確かに右方向にばかり旋回していこうとしていますが
これが痴呆のせいだけではないのでは
と感じるのは
左に比べて右の肩甲骨がとても立ってしまっており
そのために右前足だけ、前に出せなくなっている
ということと
同じく右後肢だけ、とても前に出てきてしまっていて
後方に蹴りにくくなっている。という事実があるからです

[アフター]

施術後も旋回は続きましたが、右肩甲骨と右股関節の角度が改善されたため
姿勢が少しまっすぐに改善されました

老犬になってくると
一日の大半寝て過ごすようになります。
Aちゃんのように、姿勢に癖がついてしまうと
ゆくゆくは自分で起き上がるのが困難になってしまったり
片側でしか寝ることができず、床ずれの原因になってしまったりします。