左右ともに後肢の筋力が落ちており
特に右後肢のふらつきが気になる歩き方をしています。

そのため
前肢に体重をかけているのが
首を下げた姿勢から見られます。

前足加重の子は、このように、肩甲骨上角が浮いているように見えます。
施術後は肩甲骨の角度が寝て、首周りの動きにゆとりが出てきたため
首があげられるようになっています。

ビフォー

アフター

筋力の落ちてしまった後肢に
整体を活用して筋トレをして、もう一度ムキムキにする
という考え方は当方ではいたしません。
それが最適な方法とは思えないし、そこまでやる必要があるとも思えませんから

しかし前足加重になっているということは
後足に体重が乗っていない。ということなので
これから日々歩いていくなかで
一歩一歩が筋トレになるように、後肢に体重をのせられるようにしていく。

これが犬の整体研究所のやりかたです。